会社概要

◆ 商号

マインドワード株式会社

(英文名称: MINDWORD, Inc.)

◆ 所在地

〒160-0023

東京都新宿区西新宿七丁目19番11号 小玉ビル203

◆ 設立

2018年2月21日

◆ 資本金

850万円

◆ 役員

代表取締役CEO 菅谷 史昭​

代表取締役COO 小林 照二

◆ 事業内容

​​機械翻訳(テキスト翻訳)

  • 機械翻訳の導入に係るエンジンのアダプテーション、システム構築と運用

  • 翻訳エンジンの評価、最新の研究成果の導入支援

​ 【実績例】

​製薬業界向け翻訳サービス「PharmaTra™(ファーマトラ)」(凸版印刷株式会社) への技術提供(詳細はこちら

​​​ 音声翻訳

​​ 【これまでの研究開発実績】

総務省 情報通信技術の研究開発 【2020年度~】

 課題名:多言語翻訳技術の高度化に関する研究開発(詳細はこちら

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT) 【2019年度~2020年度】

「多言語音声翻訳高度化のための統合的深層学習の研究開発」

 課題名:統合型機械翻訳技術の研究開発詳細はこちら

参加団体

一般社団法人 アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)

AAMT_LOGO_1c.png

技術パートナー

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)

役員プロフィール

 
 
AAMT_sugaya.jpg

菅谷 史昭
SUGAYA Fumiaki

代表取締役CEO

2017年12月までKDDI総合研究所在籍。

1997年~2002年 国際電気通信基礎技術研究所(ATR)に出向し、以来 音声翻訳技術の研究開発に従事。

KDDI総合研究所では、執行役員開発センター長を務める。

電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ誌特任編集幹事。2021年6月よりAAMT(一般社団法人アジア太平洋機械翻訳協会)理事。
工学博士。

画像準備中

小林 照二
KOBAYASHI Teruji

代表取締役COO

2010年5月から2018年1月まで株式会社フィート代表取締役。国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)の音声翻訳技術の社会実装を中心に、音声翻訳サービスや聴覚障害者支援アプリケーションの実用化に従事。
それぞれの実用化事例に対して、連携先の関係各所と連名で第11回(2013年)及び第15回(2017年)産学官連携功労者表彰総務大臣賞を受賞。